最新脱毛ランキング2021 おすすめの15社以上を徹底比較 最新脱毛ランキング2021 おすすめの15社以上を徹底比較

  • 1.カミソリ編

    カミソリでセルフ処理をしてると、いわゆるカミソリ負けによって炎症を起こしてしまいます。炎症を繰り返すことによって色素が沈着してしまい、肌が黒ずむことがあります。

  • 2.毛抜き、脱毛ワックス編

    毛抜きや脱毛ワックスで毛を抜くことによって、毛穴から雑菌が入って炎症を起こしてしまいます。
    また、毛を抜いた毛穴が角質で覆われてしまうことで、生えてくる毛が埋没毛になってしまう可能性もあります。さらに、埋没毛は針や毛で無理やり抜くと皮膚を傷つけてしまい、肌がざらざらになったり炎症を起こしてしまったりします。

  • 3.脱毛クリーム編

    脱毛クリームは塗布された部分の毛を溶かす脱毛方法です。アルカリ性の脱毛クリームによってタンパク質の毛を溶かすという仕組みになっています。つまり、毛を溶かすほどの強いアルカリ性が脱毛クリームには含有されているため、肌への負担が大きくなり、肌荒れの原因となります。

  • 4.家庭用脱毛器編

    サロンで使用している脱毛器は使用するための教育を受けています。そのためしっかりとした脱毛効果が得られます。しかし、家庭用脱毛器は誰が使っても安全に使用できるよう、出力が低めに設定されています。そのため、家庭用脱毛器は購入さえしてしまえば手軽に脱毛ができる反面、脱毛の効果はなかなか感じられないでしょう。